Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/mican0141/micantanblog.com/public_html/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
【楽天ふるさと納税】楽天会員ならおすすめ!最大30倍ポイント獲得も夢じゃない|micantanblog

※本サイトはプロモーションが含まれています

ふるさと納税

【楽天ふるさと納税】楽天会員ならおすすめ!最大30倍ポイント獲得も夢じゃない

ふるさと納税やってますか?

ふるさと納税、やってみたいけどなかなか最初の一歩が踏み出せない…とお悩みのあなた。

あなたは楽天市場でよく買い物をする人ですか?

「する」ならば、そんなあなたに朗報です!

楽天ふるさと納税』を利用すれば、わざわざ新たに個人情報を登録しなくてもすぐにふるさと納税ができちゃうんです!

楽天ふるさと納税は、こんな方におすすめです。

  • 楽天会員で初めてふるさと納税をしようと思っている
  • 寄附者本人が楽天をよく利用している

最近、楽天ふるさと納税は参加自治体数もグイグイ増えてきており、2020年10月13日時点で、参加自治体数は1030自治体になっています。

ふるさとチョイスに次いで2番目に参加自治体数が多いので、選択肢が多いのもうれしいですね。

しかも通常のお買い物と同様にポイントも貯まるので、一石二鳥。

スーパーセールやお買い物マラソンなどを上手に利用すれば、最大30倍ポイントも夢じゃない!

うまく使えば還元率が本当に高いので、楽天ユーザーなら利用しない手はないですよ!

楽天ふるさと納税を見てみる

楽天ふるさと納税を利用するメリット5つ

スマホからグッドサインをしている手が出てきている画像

楽天でふるさと納税をすると、5つのメリットがあります。

  • 楽天のIDを持っていればすぐに利用できる
  • お買い物マラソン・スーパーセールの買い回り数にも含まれてポイント最大10倍
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント最大16倍
  • その他ポイントアップキャンペーンもある
  • ポイントを使ってふるさと納税ができる

楽天のIDを持っていればすぐに利用できる

楽天ふるさと納税は、楽天のIDを持っていれば、そのまま楽天市場にログインして寄附ができます。

他のふるさと納税のサイトを利用するときには、それぞれ個人情報を登録しないといけないので、ふるさと納税をする前にひと仕事増えますよね。

その点、楽天ふるさと納税を利用すれば、今まで楽天市場で買い物をしたことがあるなら、登録のひと手間が減るのですぐにふるさと納税に取り掛かれます。

普通に楽天市場でお買い物をするときと同じ感覚でふるさと納税ができてしまうので、本当にカンタンです。

お買い物マラソン・スーパーセールの買い回り数にも含まれてポイント最大10倍

→引用元:楽天市場

楽天ふるさと納税を利用するなら、お買い物マラソンやスーパーセールの期間中がよりおトクです。

なんと、ふるさと納税先の自治体も一般のショップと同じように買い回り数にカウントされるんです。

寄附金額が大きいので、利用しない手はないですよね。

1ショップで購入すれば1倍、2ショップで購入すれば2倍……10ショップ以上で購入すれば10倍のポイントがもらえるので、どんどんおトクさが増していきます。

ちなみに1ショップの期間中の購入金額の合計が税込1,000円以上ないとショップ数にカウントされないので注意です。

参加するにはエントリーが必要なので、お忘れなく。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント最大16倍

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天グループの対象16サービスを使えば使うほどおトクになるというものです。

全16サービスの中でも利用しやすいものは利用しておくと、それだけでポイントアップするのでおトクです。

付与されるポイントは期間限定ポイントなので注意が必要です。

エントリーは必要ありません。

【利用しやすい3サービス】 +3.5倍

 

  • 楽天カード      +2倍
  • 楽天銀行+楽天カード  +1倍
  • 楽天市場アプリ    +0.5倍

これら3つのサービスは、特に料金もかからないので間違いなく利用しやすいです。

楽天会員であればお買い物をするともらえる1倍ポイント+3.5倍で、4.5倍のポイントが付くようになります。

対象の全16サービスをすべて利用しようとするのはかなり現実的じゃないので、必要に応じて他の利用サービスを増やしていくといいと思います。

ちなみに対象の全16サービスは以下の通りです。

楽天ブックス、楽天Kobo、Rakuten Fashionでの購入も買い回り数にカウントされるので、これらのサービスは中でも利用しやすいのかなと思います。

サービス倍率達成条件
楽天カード+2倍楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場で買い物
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード+2倍楽天カード(プレミアム・ゴールド)を利用して楽天市場で買い物
楽天銀行+楽天カード+1倍楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード+1倍「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払い
楽天でんき+0.5倍加入&利用
楽天証券+1倍月1回500円以上のポイント投資
楽天モバイル+1倍対象サービスを契約
楽天ひかり+1倍対象サービスを契約
楽天トラベル+1倍対象サービスを月1回5,000円以上予約し、対象期間の利用
楽天市場アプリ+0.5倍楽天市場アプリでの買い物
楽天ブックス+0.5倍月1回1注文1,000円以上の買い物
楽天Kobo+0.5倍電子書籍を月1回1注文1,000円以上の買い物
楽天Pasha+0.5倍トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
Rakuten Fashion+0.5倍月1回以上買い物
楽天TV・NBA Rakuten+1倍NBA Rakutenもしくは楽天TV「Rakuten パ・リーグSpecial」加入・契約更新
楽天ビューティ+1倍月1回3,000円以上利用

 

その他ポイントアップキャンペーンもある

楽天には、把握しきれないほどたくさんのキャンペーンが開催されています。

中でも、全ショップ対象の主なキャンペーンはこちらの2つです。

対象日に当たったら、忘れずにエントリーしましょう。

  • 勝ったら倍キャンペーン
  • 毎月5と0の付く日はポイント5倍キャンペーン

勝ったら倍キャンペーン

 

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日は、ポイントが1チーム勝てば2倍、2チーム勝てば3倍、3チームとも勝てば4倍になるキャンペーンです。

試合に勝った翌日にエントリーが必要です。

ポイントアップ対象期間も試合に勝った翌日1日のみです。

毎月5と0の付く日はポイント5倍キャンペーン

 

毎月5と0の付く日、5日・10日・15日・20日・25日・30日はポイントが5倍になります。

楽天カードを使って買い物をすることが条件です。

「楽天会員1倍」+「楽天カード2倍」+「5と0の付く日エントリーで2倍」の合計で5倍です。

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードを使えばさらに+2倍ポイントがもらえます。

毎月6回キャンペーンがありますが(2月を除く)、そのつどエントリーが必要です。

一度エントリーしたらその月はすべて適用されるわけではないので気をつけてくださいね。

ポイントを使ってふるさと納税ができる

楽天ふるさと納税を利用しても、通常のお買い物と同じように支払いに楽天ポイントを使うことができます。

自治体に寄附するお金だから支払いにポイントなんて使えないと思っていたのでビックリ。

税金の支払いにポイントが使えるイメージなんてないですもんね。

期間限定ポイントのように早々に使ってしまいたいポイントをたくさん持っているなら、それこそ使い切るチャンス。

少しでもポイントが支払いの足しにできるなんてありがたいですね。

しかも、ポイントを使って支払っても寄附金額は変わらないのもうれしいところです。

例えば寄附金額1万円で、ポイントを2,000円分使って実質の支払額は8,000円だったとしても、寄附金額は1万円のまま計算することができるんです。

1年間のふるさと納税の実質自己負担額が2,000円ですむのに、いくらポイントとはいえ2,000円分のポイントは寄附金額に含まれなくて自己負担だったとしたら、ちょっと損しちゃいますよね。

ポイントもお金と同じように扱ってくれるので、安心してポイントを使い切ることができます。

楽天ふるさと納税のやり方

→出典元:楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税のやり方を説明していきます。

↓楽天に限らずふるさと納税のやり方をひと通り書いてます

ふるさと納税とは何か?ふるさと納税をする5つのメリットみなさんはもう、ふるさと納税やってますか? だいぶ前にテレビで一時話題になっていたけれど、何がどうおトクなのか分からなくて、わたし...

 

↓実際に楽天ふるさと納税を利用してみたレビューはこちら

【楽天ふるさと納税】人気のシャインマスカットはたっぷり3房入って大満足昨年の返礼品のシャインマスカットがきれいでとってもおいしかったので、シャインマスカットにいいイメージがついたわたくし。 本当に甘く...

 

シミュレーターで寄附上限額をチェックする

かんたんシミュレーターの画像

まずは、寄附上限額を知るためにシミュレーターでチェックします。

わたしのように夫の扶養内で働いているならば、夫がふるさと納税をした方がおトクです。

かんたんシミュレーターを使うと、だいたいの寄附上限額の目安が3ステップで分かります。

  • 夫の年収
  • 家族構成(独身か既婚か、配偶者控除があるかないか)
  • 扶養家族の有無(いるならば、何歳か)

これらを入力するとすぐに寄附上限額が出てきます。

しかし困ったことに、楽天ふるさと納税のかんたんシミュレーターの上限額は、他のふるさと納税サイトに比べてちょっと高めに出てしまいます。

楽天ふるさと納税 詳細シミュレーターの画像詳細シミュレーターの画像です。前年の源泉徴収票があればこちらで計算した方が正確です。

源泉徴収票を持っているならば詳細版シミュレーターで調べた方がいいと思います。

うちの場合は5,000円程度かんたんシミュレーターの方が上限額が高く出ました。

なるべくなら2,000円の自己負担で抑えたいので、かんたんシミュレーターで計算した額より5~6千円程度少なめに見積もっておいた方がよいかもしれません。

好きな返礼品を選んでカートに入れる

楽天ふるさと納税確認ページの画像

好きな返礼品を選びます。

カートに入れる前に、以下の内容を確認します。

  • 注文者情報が住民票情報となることの確認
  • 寄附金の用途の選択
  • ワンストップ特例制度の利用

この3点のほかにも確認事項がある自治体もあります。

楽天ふるさと納税 山梨県富士吉田市のシャインマスカットの注文画面

入力が完了したら、通常のお買い物のようにカートに入れ、購入手続きに進みます。

ポイントを使いたい時は、通常のお買い物をするのと同じように、決済画面の「ポイント利用」のところで変更します。

楽天ふるさと納税 決済画面の画像

最後に注文を確定したら、無事寄附完了です!

あとは返礼品が届くのを待つのみ。

寄附金受領証明書とワンストップ特例申請書は早ければ10日前後で届く

寄附金受領証明書とワンストップ特例申請書の画像

ふるさと納税が完了すると、寄附金受領証明書とワンストップ特例申請書が寄附した自治体から早ければ10日前後で送られてきます。

  • 寄附金受領証明書ー翌年に行う確定申告時に必要
  • ワンストップ特例申請書ー確定申告をしない場合に自治体に返送する(5自治体まで)

ワンストップ特例申請書は自治体にすぐ送ればいいのですが、確定申告をする場合は翌年2月の申告まで時間があるので、寄附金受領証明書を絶対になくさないように気をつけて!

自治体から返礼品が届く

山梨県富士吉田市のシャインマスカット3房の画像

寄附した自治体から返礼品が届きます。

楽天市場でお買い物をするとすぐに商品が届きますが、ふるさと納税の返礼品は届くまでに時間がかかります。

申し込む品物や時期にもよりますが、1か月~3か月はかかります。

↓最後に住民税がきちんと控除されているか確認するのを忘れずに

ふるさと納税 所得税還付と住民税控除を確認しておトクを実感しようふるさと納税とは、1月から12月の1年間のふるさと納税での寄附の合計金額が、寄附する人の収入から計算した寄附上限金額以内であれば、実質自...

 

楽天ふるさと納税のデメリット2つ

ポイントもジャンジャン付くし、メッチャおトクな楽天ふるさと納税ですが、デメリットもあります。

楽天ふるさと納税のデメリットは2つ。

  • 寄附者本人の楽天IDで申し込まないといけない
  • ほぼ期間限定ポイントで還元される

寄附者本人の楽天IDで申し込まないといけない

楽天ふるさと納税では、寄附者本人の楽天IDで申し込みをしないといけません。

家族間であっても、楽天会員登録の譲渡・貸与は禁止されています。

もし、ふるさと納税を夫名義で行いたいのであれば、夫の楽天IDで申し込まないといけません。

うちも普段楽天で買い物をするのは主にわたしなので、夫は楽天会員ではありませんでした。

こんなパターン、意外に多いんじゃないでしょうか。

わたしも自分の楽天IDから、注文者情報とクレジットカードを夫に変更して申し込めばいいかと安易に考えて申し込んでしまいました。

すると、後日届いたワンストップ特例申請書には、夫の名前が印字されていましたが、生年月日と性別はわたしのままだったのです。

夫、女になってる…

間違っている箇所に二重線を引いて訂正印を押して提出すれば大丈夫そうではあるのですが、毎度毎度ふるさと納税をするたびに訂正して、ちゃんと受理されるかどうか心配しないといけなくなるのもしんどいですよね。

そもそもわたしの楽天IDを使って夫がふるさと納税をすること自体、禁止事項である楽天会員登録の貸与に当たってしまいますもんね。

夫が楽天会員でないならば、新たに夫が楽天会員登録を済ませて、夫名義の楽天カードを作ってから、ふるさと納税をしましょう。

※楽天カードで決済するとポイントがいつでも3倍に!おトクですよ。

ほぼ期間限定ポイントで還元される

楽天ポイントは、お買い物金額100円につき1ポイントつきます。

楽天市場で買い物する場合、有効期限が1年間ある通常ポイントがつくのは、以下の時です。

  • 楽天会員であり、楽天市場で買い物
  • 楽天カードを利用して楽天市場で買い物(+2倍のうち1倍分)

楽天ふるさと納税で10,000円分寄附したら、ゆっくり貯めておける通常ポイントは200ポイントだけです。

あとのキャンペーンやSPU(スーパーポイントアッププログラム)は、ほぼほぼ期間限定ポイントがつきます。

期間限定ポイントはだいたい45日ほどで切れてしまいます。

スーパーセールやお買い物マラソン中にふるさと納税をして、たくさんポイントがついてもあっという間に期限切れで失効してしまう可能性があるんです。

せっかくいただいたポイントですから、ポイントチェックは怠りなく。

もれなく使い切りたいですよね。

楽天会員なら楽天ふるさと納税がおトク!最大30倍ポイント獲得も夢じゃない

青地に5つ星

楽天市場でよく買い物をするなら、楽天ふるさと納税を利用するとポイントがガンガン貯まるので、本当におトクです。

 

せっかくふるさと納税をするんだから、スーパーセールやお買い物マラソン、SPU(スーパーポイントアッププログラム)、キャンペーンをどんどん利用して、最大限ポイントアップできるチャンスを狙いましょう。

最大30倍ポイントゲットするのも夢じゃない!

  • 楽天会員で+1倍
  • 買い回りで+9倍
  • SPUで最大+15倍
  • 楽天とヴィッセル神戸とバルセロナが勝って+3倍
  • 5と0の付く日でさらに+2倍

すでに楽天のIDを持っているならば、面倒な個人情報登録もしなくていいので、手軽にふるさと納税を始めることができます。

こんなに還元率が高いのに利用しないのは本当にもったいない。

楽天ユーザーなら『楽天ふるさと納税』、圧倒的におトクですよ!

楽天ふるさと納税を見てみる